毎日投信積立を自動SBIから手動楽天に変更した理由

その他投資

投資一般

【楽天SP】手動は面倒だけど毎日投信積立をSBI証券から楽天証券に変更

これまでSBI証券で毎日自動投信積立を実施してきたが、楽天証券での毎日手動投信積立に変更。理由はマネーブリッジの設定をすれば、投信購入毎に楽天SPを貰えるうえ1Pからポイントを使える使い勝手の良さ。毎日の手続きが面倒でなければおススメ。
投資一般

10連休中も米株取引は可能だが日計り扱いに要注意~資金は多めの用意が吉

10連休中は取引が薄いことを利用した売り仕掛けが出る可能性があるので、遠く離れた水準にBIDを置く予定。米株に関しても通常通り取引が出来るので、相場の下押しに備え資金を用意。但し、連休中の海外株取引には注意点もある。
投資一般

IPO案件がゼロになったので現預金を楽天銀行の特別定期預金で有利に運用

10連休を前に認可されたIPO案件が早くもゼロに。連休中は株式・投信などの取引もできず。そこで、目先使わない現預金を楽天銀行の特別定期預金で有利に運用。1か月0.21%と条件は破格。他行から本人名義で振り込んだ金額を上限に作成可能。
2019.04.25
投資一般

住信SBIネット銀行の手数料を節約~超少額外貨預金とハイブリッド預金を活用

住信SBIネット銀行では、取引状況によってATM取引手数料や他行あて振込手数料が一定回数無料になる。これまではある程度の金額を月末に置いていたが、ランクを落とすなら少額外貨預金とハイブリッド預金の基準を達成するだけでいいことに気付いた。
2019.04.25
投資一般

トヨタAA型種類株は種類株のまま保有し続ける~トヨタに買い戻されないといいけど

トヨタが2015年に発行したAA型種類株を100株だけ保有中。2020年には換金不能期間が終了も、2.5%という利回りを勘案すれば種類株のまま保有しトヨタの株価が上がるのを待つのが得策。尤も、トヨタは発行価格での買取も可能。
2019.04.25
投資一般

【未払い利息】変動型住宅ローンを延滞せず返済しても逆に借金が増えた平成初期

かつて平成初期に金利が急上昇した際、変動型住宅ローンを借りていた少なくない人が、返済しても返済しても逆に借金が増えた時代がある。急激な金利上昇と変動型住宅ローンの商品性に起因。生涯低金利が続く前提の資金計画はとても危険。
2019.04.26
投資一般

銀行預金口座断捨離の一環でスルガ銀行インターネット支店の預金口座を解約

高金利に誘われて数年前に作成したスルガ銀行のインターネット支店口座を解約した。IPO抽選申込用に資金が拘束されるため、最近は定期預金に預入していなかったことから銀行口座断捨離の一環。高額ポイントもゲットできてとても有難かった。ありがとう!
2019.04.26
経済一般

FRBは今秋に資産圧縮を停止するがMBSの資産圧縮は継続~信用収縮を招く?

2019年3月19日~20日のFOMCでFRBは年内の想定利上げ回数をゼロにし、更に今秋の資産圧縮停止を決定。但し、資産圧縮停止の裏には注意すべきことがある。MBSの自然減分で米国国債を購入するため、信用収縮のきっかけに成り得る。
2019.03.24
iDeCo・NISA・年金

SBI証券iDeCo加入者は要確認!商品名が酷似でも信託報酬には0.6%以上の差

SBI証券iDeCoのオリジナルプランには、商品名が激似というか酷似している外国株インデックス投信がある。尤も、この二つの商品は信託報酬が0.5%以上も違うので、その差がそのまま運用成績の差になる。運用期間が長くなれば成績の差も大きくなる。
投資一般

信用取引の追証入金期限が早まる?~今夏に株式の受渡日が一日早まる影響

2019年7月16日約定分から株式の受渡日が1営業日分早まる。現在は追証が発生した場合の最終入金期限は最長で2営業日後の15時、強制決済は3営業日後だったものの前倒しされる可能性が高い。これまで以上に余裕をもったポジション繰りが大事になる。