40代の私が恥ずかしながら全身医療脱毛始めた

投資一般

投資一般

投資一般

たわら先進国株式が実質最低コストでピカピカのインデックス投信に見えてきた

たわら先進国株式の信託報酬水準が引き下げられ、ニッセイやeMAXIS Slimと同等に。しかも、たわらは有価証券取引税負担などのその他費用率が相対的に小さい。総コストで見ればたわらが最も低コスト先進国株式インデックス投信になった。
投資一般

Tポイントカード連携はせずにSBI証券でSBIバンガードS&P500

SBI証券が驚異の低コスト米株投信のSBIバンガードS&P500を販売開始。既保有Tポイントカードと連携させるとCCCに情報が駄々洩れになるので連携はしないつもり。eMAXIS Slim SP500が値下げしないなら乗り換えようかな?
2019.10.09
投資一般

闇株新聞復活に歓喜するも本物かな?~衝撃の休刊から一年

2018年7月に突然休刊してしまった闇株新聞が復活していた。とても嬉しいけどちょっと気になる。本物かな?そもそも執筆者が謎なので確かめようがない。本物だったらホントに嬉しいけど。
2019.09.24
投資一般

大和証券ポイントプログラム廃止~株主優待でチャンス抽選回数増やそうとしたのに

大和証券がポイントプログラムを廃止する。ポイントを活用したIPOチャンス抽選回数アップの制度も当然ながら廃止。株主優待を使いポイントをゲットし、チャンス抽選回数を増やそうとポジションを仕込んだ途端の仕打ちに凹む。
投資一般

【残念】松井証券はTOPIX先物やJPX400先物等の手数料を値下げせず

SBI証券や楽天証券・マネックス証券に続き、ようやく松井証券も株式先物手数料の値下げを発表。しかし、TOPIX先物やJPX400先物の手数料は引き下げず。値下げ競争が起きるよう、多くのネット証券の参入・値下げを期待。
2019.09.04
投資一般

無料で日経新聞や日経産業新聞・日経MJまで読める楽天証券の取引ツールやアプリ

楽天証券に口座を保有していれば、PCやスマホの取引ツールで日経新聞・日経産業新聞・日経MJ・日経新聞地方経済ニュースを無料で見られる太っ腹。前記3紙は合計すると月間11,200円なのでこれが無料で見られるのは大変ありがたい。
投資一般

CCCに取引情報等が筒抜けなのでSBI証券と既保有Tポイントカードの連携は断念

楽天証券の後追いながら、SBI証券でもTポイントを利用した投信購入サービスがスタート。早速連携手続きをしようと思ったら、連携すると取引情報等がCCCに筒抜けになることが判明。怖いので連携は断念しSBI証券で貰うポイントを利用するのみに。
2019.10.09
投資一般

楽天証券での米株取引は避けた方が無難~強制的に一般口座へぶち込まれる危険性

2019年6月から米株取引手数料競争が勃発し米株取引が熱くなった。しかし、楽天証券には要注意。手数料は横並びも、特定口座から一般口座に強制的にぶち込まれる危険性がある。一般口座にぶち込まれると確定申告の手間が発生し国保税にも影響する。
2019.07.18
投資一般

【フィードフォースIPO】当選かと勇んだら補欠当選⇒繰り上げならず凹む

フィードフォースのIPO抽選申込が主幹事の大和証券で補欠当選。文面がいつもの当落メールと違ったので当選かと喜び勇んだらぬか喜び。尤も、ここ数年の間、大和証券では補欠すらなかったので良しとします。繰り上げ当選となりますように!
2019.07.02
投資一般

【悲報】GMOあおぞらネット銀行の優遇ステージ条件が早くも大幅に改悪

GMOあおぞらネット銀行がまだ本格開業して1年も経過しない中、取引優遇ステージの適用条件大幅改悪を発表。赤字が膨らみやむを得ずの措置か?他行宛振込手数料無料回数が1回になるのは痛いが、資金移動はクリック証券経由で対応して暫く様子見。