クレジットカード

クレジットカード

アメックスプラチナ兼みずほプレミアムのDMが来たけど年会費税抜13万円は無理

みずほから提携アメックスプラチナカードの案内DMが来た。そもそもみずほ証券・信託に口座を保有しておらず、みずほプレミアクラブの入会基準すら未達なのになぜ来たか不明。尤も、年会費税抜13万円は私には高過ぎて無縁のサービス・クレカです。
2018.12.05
クレジットカード

Amazonで買い物の際はJALのHPを経由しJALマイルを貰おう

アマゾンはポイントサイト経由では殆どポイント付与対象外。一方、JALのサイトを経由することでJALのマイルをゲット可能。表面上の還元率は0.5%であるも、特典航空券に交換すればその価値は6倍以上になることもある。ギフト券や代引決済でも可能。
2018.11.08
クレジットカード

賃貸マンション更新料をクレカチャージしたnanacoで支払う

入居する賃貸マンションの更新時期がやってきた。それと同時に必要になるのが更新料の支払い。今回は、クレカチャージしたnanacoを使いセブンイレブンの店頭で支払ったので、クレカチャージした分のポイントをゲット!
2018.11.08
クレジットカード

nanacoを使って自動車税を嫌々ながら支払いました~ネットでも可能

自動車税をクレジットカードで支払う場合は、手数料がかかるので注意。還元率が1%未満のクレカでは持ち出しの可能性あり。クレカチャージしたnanacoを使いセブンイレブンの店頭で支払えばクレカポイントをゲットも、制度改悪が相次いでいる。
2018.11.08
クレジットカード

期間限定楽天スーパーポイントをふるさと納税で有効利用

2か月ほど前に、アフィサイトの高額セルフバックに誘われて楽天カードを作成した。それ以降、実質的なキャッシュバックが合計で2万円を超えてしまった。しかも、期間限定としてもらったポイントをふるさと納税に使える。楽天経済圏に引き込まれそう...
2018.11.09
クレジットカード

リクルートカードを使った電子マネーのクレカチャージも遂に改悪

楽天カード、Yahoo! JAPANカード(JCB)に続いてリクルートカードもnanacoをはじめとする電子マネーチャージのポイント付与制度を改悪する。尤も、月間3万円まではこれまで通り1.2%を還元してくれるので、十分に太っ腹だと感じます。
2018.11.09
クレジットカード

高額セルフバックの誘惑に負け楽天カードを作成したら利用限度額が100万円

某アフィリエイトのセルフバックで13,000円貰えることを知り、楽天カードを作成してしまった。申し込み後3時間で審査を通過し、初期利用限度額が100万円に設定されてたまげた。尤も、枠が大きすぎるのでネットで直ぐに減額した。
2018.11.09
クレジットカード

Yahoo! JAPANカードで得たTポイントの使い道に困ることに今更ながら気付く

nanacoクレジットチャージ用にヤフーカードを作成したが、自分のケースではカード利用で得られるTポイントの利用先が殆ど無いことに改めて気付く。クレカ作成時は、出口となるポイント等の使い道をちゃんと確認しないと無駄になりかねない。
2018.11.09
クレジットカード

Yahoo! JAPANカードによるnanacoチャージが改悪~クレカ改悪が相次ぐ

昨年、楽天カードがnanacoへのクレジットチャージの際に付与していたポイントをゼロにした措置に続き、ヤフーカードも0.5%への引き下げに動いた。電子マネー対応に限らず、クレカ使用に伴うお得感がどんどん減少してきている。
2018.11.09
クレジットカード

マンション管理費等をクレカで払いポイントゲットも、本来の管理費等が割高かも

大手不動産会社系ハイグレードマンションでは、管理費・修繕積立金などを特定のクレジットカードで支払える場合がある。尤も、そういったマンションでは管理会社が関連会社であり、もともとの管理費が高いケースが多い。ポイント還元より管理費引き下げが筋。
2018.12.11