有吉ゼミ家を買うで登場した物件一覧はこちら

【auID統合】au・UQ回線が紐付いていないauIDを残すならコールセンターへ要連絡

uqmobile

私は先日ahamo⇒UQモバイルへMNP。
ほぼ1年振りにUQへ出戻りとなりました。
そもそも昨年UQ⇒ahamoへMNPしたのはiphone11を安く買うため。

安く買えてホントに助かったよ

尤も専業投資家で平日昼間はほぼ自宅に閉じこもっている私にとって、月間20ギガもの容量は過大でした…
調べてみると月間で3ギガを超えたのは僅かひと月。
超過量も僅か数十メガのみ…
ということでUQに出戻りです。

お世話になりました

実はUQにMNPしたのには別の理由も。
それは、
aupayプリペイドカードの発行
auでんきを契約しUQの月額料金を更に引き下げ
です。

①のaupayプリペイドカードは先日作成した三井住友カードゴールドM(NL)の使い勝手を良くするため。
VISAと違いMASTERはaupayにクレカチャージ可能、且つVポイント付与対象なのです。

アップグレードせず新規(追加)発行で三井住友カードゴールド(NL)を取得
三井住友カードゴールド(NL)は現在初年度年会費無料キャンペーン中も、一般(NL)からのアップグレードだと初年度年会費無料にはならない。しかし新規(追加)発行すれば対象になる。新規(追加)発行して2枚持ちしよう!

aupayプリペイドカードはauじぶん銀行に口座開設・口座振替の紐付けをしても発行可能なものの、銀行口座を増やさないためにMNPするまで待っていました。
auかUQ回線が紐付いたauIDがあれば、auじぶん銀行の口座は不要なのです。

厳格な本人確認のためらしいよ

そして②のauでんきはauかUQの回線と紐付いたauIDでないと申込不可のため。
auでんきを契約&UQのモバイルプランを契約&自宅セット割を申し込めば、電気代に応じてポンタを貰えることに加えてUQの月額料金が1回線当たり税込み638円 or 858円割り引かれ更にお得。

僕が契約したプランSなら税込み月額990円まで下がる!

ところがここから難儀します…
私がUQにMNPしたところ、電話番号をIDにして新たにauIDが付与されました。
しかしこのauIDは使用中のaupayに紐付いたauIDとは別物。
そこで必要になるのがauIDの統合
因みに私はaupayに紐付いたauIDを残したい。

帰宅後MNPしたヨドバシカメラの店員さんに教えてもらったサイトをPCで開き説明を読みます。
説明通りにまずは残すaupayに紐付いたauID(統合先auID)でログイン。
その後手続きサイトに使わなくなるUQに紐付いたauID(統合元auID)を入力しますが、

auidtougou

と表示され統合できず…
エラーコードはCCA36517
何度やってもダメ…

何故だろうね…

困った末にauのサポートに電話します。
混んでいるらしく結構待った末にようやく繋がりました。
事情を話すと直ぐに原因が判明。
その原因とは残すauID(統合先auID)に電話回線契約が無いためでした…

アラートの説明サイトにさらっと掲載されているけどわかりにくい…

残すauIDではaupayやポンタを利用していただけなので、電話回線契約が無いのは当然…
このようなケースでは契約者が自分でauIDを統合することは不可能&全てコールセンター対応になるそうです…

せめてコールセンター対応になる旨をQ&Aサイトに掲載してほしいよね

因みに今回のケースで統合先auID・統合元auIDを逆にすればWEB上でも手続き可能とのこと。
尤もaupayやポンタに何か影響が出るのが怖かったので逆にはしませんでした。

万が一にも消えたりしたら嫌だから…

統合先、統合元auIDの本人確認をしてあとはauの方に処理をお願いし電話を切りました。
その後数十分して統合完了メールを受信。
統合先auIDでログインすると、ちゃんとUQの電話契約内容が反映されていました。
なお統合元・統合先のいずれもauかUQの回線契約が無い場合はauIDを統合できず…

肝心のaupayプリペイドカードはaupayアプリから発行申込。
auでんきの申込も完了。
auでんきの自宅セット割はauでんき申込の4日後から可能になるので忘れないようにしないと。

月額2,970円のahamoから990円のUQへの乗り換えで大幅に出費減
私にとってahamoはオーバースペックだった…
速くて繋がりやすく快適だったけどね