有吉ゼミ家を買うで登場した物件一覧はこちら

楽天証券からSBI証券への投信移管出庫が完了~1か月以上かかった

byebye

4月末に下記画像の通り2銘柄分の無事キャッシュバックが入金されました。
よかった。

sbimutualkyampain

制度改悪を受け現在は移管出庫に物凄く時間がかかっています。
検討中の方は早目の行動が吉です。

1か月じゃ到底無理~楽天証券からの投信出庫移管に必要な期間
楽天証券の投信保有ポイント制度大改悪を受け2022年1月SBI証券へ出庫移管手続き実施。しかし3週間以上経過しても書類の不備チェックすら完了していない。出庫移管完了はいったいいつになることやら。これから手続きする人は何か月かかるか全く不明.

楽天証券は2021/12/27に2022年4月実施の投信保有に係るポイント付与制度大幅改悪を発表。

改悪自体は戦略だからやむを得ず
しかし2022年分のつみたてNISA利用金融機関変更が出来なくなってからの改悪発表は信義に反する…

一方SBI証券は投信マイレージ制度を維持(消費税分の小幅改悪はあり)のうえ、投信を他社から移管入庫する際の手数料キャッシュバック制度恒久化(投信お引越しプログラム)を発表。

SBI証券は一気に顧客を取り込む戦略だね

私は現在楽天証券で毎月5万円分を楽天カード引き落としで投信購入中。
内訳はつみたてNISA分が33,333円、特定口座分が16,667円。

2022年分のつみたてNISAは他社へ変更不可ですし、特定口座分もとりあえずはこのまま楽天証券で購入予定。
しかし既に保有している分のポイント付与がほぼ無くなるのは痛い…

1千万円あたりで年間5千円分近くに相当するから…

そこで特定口座で保有している分をSBI証券に移管しました。

つみたてNISA勘定の既保有分は移管できず残念

移管のやり方は以下の通り。
SBI証券に特定口座を保有していない場合は口座開設&特定口座開設
楽天証券から移管依頼の書類をダウンロード&印刷、もしくは電話して取り寄せ
詳細は楽天証券の移管説明サイト
依頼書に記入(一枚につき4銘柄まで)して郵送
です。

なお私は楽天証券で保有する一部銘柄に関し分配金を再投資型と受取型両方で保有していたため再投資型で統一。
ログイン後にトップページ⇒投資信託⇒その他サービス⇒分配金コース変更で変更可能です。

受取型は10万円の特別給付金で買った分だよ

注意が必要なのは依頼書を郵送するタイミング。
というのも依頼書が楽天証券に到着し書類チェック完了から他社への移管手続き完了まで外貨MMFを含め投信の取引が出来なくなるため。
つみたて設定中分も同様でエラーに。
ということで月初のクレカ利用購入分の受渡完了を待ち1/12にポストへ投函しました。

しかしあまりにも多くの人が移管出庫手続きをしているため完了まで結局1か月以上かかりました…
今から手続きする人はいったいいつ頃完了するのだろう…

事務センターはパンク寸前かな?

因みに私の場合は書類投函後4週間で投信口座がロック⇒その後9日が経過しようやく移管出庫完了。
無事SBI証券のサイトでも入庫を確認できました。

とりあえず無事に完了し良かった

なお1銘柄当たり3,300円の手数料が必要。
SBI証券の投信お引越しプログラムでキャッシュバックされますが、先に楽天証券で徴収されます(投信口座ロックとほぼ同時に)。
預り金に必要額がないと移管されないので、楽天銀行口座との自動スイープを利用している場合は手数料金額分以上を楽天証券側に残す設定にする必要があります。

忘れないようにね

移管が完了したら領収書を電話で請求⇒2週間ほどかかるみたい。
あとは領収書を添付してSBI証券にお引越しプログラム申込の書類を送ると手数料がキャッシュバックされます。

ちょっと面倒だけど貰えるものは貰うよ

とりあえず特定口座での既保有分は移管が完了したものの、問題は今後つみたて購入する分。
このまま楽天証券でつみたて購入を継続するか?
楽天カードでのつみたて購入分へのポイント付与率も悪化するからどうしよう…

それとも来年分以降はつみたてNISAをSBI証券に変更、三井住友カード利用でつみたてするか?
その場合は還元率を1%にするため三井住友カードゴールド(NL)を作るか?
特定口座でのつみたて購入はどうするか?

ゆっくり考えよう…

因みに本来は移管出庫完了後自動的に投信口座のロックが外れます。
しかしなぜか私の場合はロックが外れず…
サポートに電話して手動でロックを解除してもらいました。
楽天証券側も何故自動的にロックが解除されなかったのかわからないとのこと…

流石の楽天クオリティ…

~追記~

結局SBI証券でクレカ投信つみたてをするために三井住友カードゴールド(NL)を作成しました。

アップグレードせず新規(追加)発行で三井住友カードゴールド(NL)を取得
三井住友カードゴールド(NL)は現在初年度年会費無料キャンペーン中も、一般(NL)からのアップグレードだと初年度年会費無料にはならない。しかし新規(追加)発行すれば対象になる。新規(追加)発行して2枚持ちしよう!