有吉ゼミ家を買うで登場した物件一覧はこちら

【がん罹患リスクが中程度に悪化】1年ぶり2回目のN-NOSE線虫がん検査

nnose

私の家系はがんに罹患する人がとても多いため、昔からがんに関して結構警戒してきました。
尤もがん検査は被爆や苦痛を伴うもの。

結構大変なんだよ…

そんな中で近年注目されているのが少量の尿を提出するだけでがんの罹患リスクを判定する手法。
有名どころとして元少年隊の東山さんがCMに出演するN-NOSE
1年程前に受けてみたところ低リスクと判定されました。

1万円&尿だけのがん検査
僅か1万円程&尿だけのがん検査が実用化された。痛みや被爆の恐れがなく安価&高精度だけでなく、早期発見の困難なすい臓がんや胆管がんなどを含め15種類のがんに対応する夢のような検査。実際に受けてみました。

但しこうした検査は定期的に受けなければ意味がありません。
そこでほぼ1年が経過した先月に再度受けてみました。
それから丁度1か月が経過し結果が判明。
気になる結果は5段階の内で真ん中の中程度。
C判定とのこと…

nnose

結果報告書には前回と違い日本人のがん罹患リスクを「1」とした場合の受検者(私)のがん罹患リスク値、並びにN-NOSEを受検した人全体に対して受検者(私)がどのグループに属するかの数値も掲載されています。

検体数(母数)が増加してデータ蓄積も進んできたかな?

前記の通り今回の私は中程度のC判定。
平均的な日本人のがん罹患リスク比で0.4倍。
しかしN-NOSE全受検者の分布に対しては悪い方から20%に入ってしまいました…
詳細コメントでは「線虫が一定以上の反応を示した」とも…
N-NOSEの再受検、あるいは他のがん検査を受けることの奨励も…

結構ショック…

ちなみに昨年は前掲表でいうとAとBの境あたり。
ということで1年が経過しリスク度が悪化…

このN-NOSEのがん罹患リスク判定は一定の環境下で数十回線虫に尿の匂いを嗅がせるもの。
少なくとも今まで以上に警戒した方がいいのは確かです。
何も異常がなければ1年後を目途に再検査を受けるつもりでしたが、検査結果にあるアドバイス通り念のため早めに再度受検し、再び罹患リスクが悪化もしくはキープの場合は別途がん検査を受けようと思います。

アラフィフのおっさんだし体には色々とガタがくるよね
警戒を続けよう!