有吉ゼミ家を買うで登場した物件一覧はこちら

WAON POINTを合算する際は予めWAONポイントに移す必要がある

surprised

10/21からiphoneでも待望のWAONとnanacoを利用可能になりました。

私も早速WAONを導入のうえ実施されていたキャンペーンにも登録。
しかし登録メールアドレスがGmailだとキャンペーン受付メールが迷惑メールフォルダにぶち込まれる事態に…
そのことに気付かなかったためiphone内にWAONを2枚作成することに。

【Gmailで迷惑メール扱い】WAON応募完了サンキューメール
Apple PayでWAONが利用可能になったので早速インストール、500WAON貰えるキャンペーンにも応募。しかしキャンペーン応募受付メールがいつまで経っても来ない。原因はGmail。WAONからのメールは迷惑メールフォルダにあった。

とはいえ2枚共にそれぞれキャンペーン参加登録、1万円分チャージすることで、500円×2分のポイントをゲットできることになり結果オーライ。

早晩消すことになる2枚目のWAONにも1万円をApple Pay経由でクレカチャージしミニストップへ。
Amazonギフトカードを1万円分購入。

AmazonギフトカードをWAONで購入しても1%分のWAON POINTを貰えてビックリ

500円分のキャンペーンポイントを貰えるのは12月。
しかしとりあえずAmazonギフトカード購入で貰った1%分の100WAON POINTをiphoneのメインWAONに合算しようとしますがつまずきます。
ポイント合算のやり方はWAONのサイトに掲載されているのでイオン銀行のATMで試しますが出来ず…
なお合算手続きはスマホでは出来ずATM等でのみ可能。

どうしようと思いつつiphoneでWAONアプリを開く⇒ポイントをタップ、で確かに100ポイントと表示されます。
しかし合算出来ず…

何故だろね?

そこでポイント画面で内訳をタップしてみます。
すると表示されたのは、
センター預かりでWAON POINTと電子マネーWAONポイント
ICチップ内で電子マネーWAONポイント

の3種類がありました。

100ポイントが入っているのは一番上のセンター預かりのWAON POINT。
そこで閃きます。
「ICチップ内のWAONポイントに落とせれば合算可能?」と。

我ながらよく気付いた!

試したのはこちらもイオン店舗内にあるイオン銀行ATM。
いつもはWAON POINTを一気にWAONへチャージしますが今回はせず。
敢えて「ポイントをダウンロード」で試してみます。

すると100POINTがセンター預かりWAON POINT⇒ICチップ内電子マネーWAONポイントに移りました。
そのうえでポイント合算手続きをすると無事に合算完了。
合算先のICチップ内のWAONポイントに加算されています。

上手くいって良かった!

因みにセンター預かりWAON POINT⇒ICチップ内電子マネーWAONポイントの作業はスマホ上では出来ず。
合算手続きと同様にATM等のみで可能な残念仕様…
なお前記WAONのポイント合算説明のサイトでも「WAON POINTの合算手順」ではなく、「WAONポイントの合算手順」と記載されていました…

nanacoもそうですが、センター預かりとかICチップ内とかの区別はホントにわかりにくい。

あとWAON POINTとWAONポイントもわかりにくい

そしてATMやWAONステーションで手続きするのだから、WAON POINT(ポイント)がどちらに保管されていても一発で合算できるようにして欲しい。
なおPOINT(ポイント)を電子マネーWAONにチャージしてしまうと元には戻せず、合算も出来なくなるので要注意!

それにしても合算手続きの際に何回iphoneをATMにかざしたことか…

10回位かざしたかも…

合算元・合算先それぞれ1回でよくない?
マスクしてるからFace IDも使えずに何度もパスコードを入力するのは超面倒…