1万円台の激安ロボット掃除機に大満足

【カラフルなホタテ?】ヒオウギガイの玉手箱を送ってくれる休暇村瀬戸内東予

hiougigai

形はホタテでも超カラフルなヒオウギガイ(桧扇貝)

今年に入り愛媛県を旅行してきました。
昨年愛媛県松山市を訪れた際、移住先として温泉地に近くて比較的規模の大きい都市が魅力的に感じ再度偵察も兼ねてです。

地域の中核都市は医療体制等も魅力

セミリタイアの移住先は温泉地に近く大き目の地方都市が最良の気がしてきた
移住先としてこれまでは温泉地リゾートを第一候補としてきたが、今後行政サービスが廃れたり別荘地の温泉事業が停止するリスクは増す。そこで温泉地が近いある程度の規模の地方都市も候補先に。賃貸物件に住むなら今すぐにでも可能なのでちょっと悩み始めた。

愛媛県をはじめとして四国は各地に温泉があり、自宅に温泉を引けないとしてもちょっと車で走れば温泉宿だけでなく日帰り温泉も街中にいっぱい。
温泉好きにはたまらない土地です。

2月に入ればあちこちで菜の花が咲くくらい温暖!

ホタテソックリでカラフルなヒオウギガイを食す

昨年愛媛県を訪れた際は松山空港から100キロほども遠出しました。
お目当てはヒオウギガイ(桧扇貝)。
ヒオウギガイとは冒頭アイキャッチの通り見た目はホタテ。
でもオレンジや赤、黄色に紫など貝殻がとてもカラフル。

冷たい水温を好むホタテ貝とは違い、千葉県房総半島以南の温かい海に生息。
このヒオウギガイが愛媛県南部の愛南町で養殖されていると知り、どうしても食べたいと思い頑張ってレンタカーで移動したのです。

超疲れたよ…
殆ど高知…

食したのはゆらり内海というレストラン兼温泉宿泊施設で。
お刺身やフライ・浜焼きなどを堪能。
貝殻とは違い身に色は付いていませんがとても美味しい!
ヒオウギガイの魅力にとりつかれます。
ホントは温泉にも入りたかったけど時間が無く断念…

休暇村瀬戸内東予にヒオウギガイ配送付きプランで宿泊

今年宿泊した内の1か所が愛媛県東部にある休暇村瀬戸内東予

休暇村とは一般財団法人休暇村が運営する宿泊施設。
かんぽの宿みたいなものです。
現在は全国に37か所。

宿では温泉大浴場や新鮮な魚介類を堪能!

選んだのは「休暇村セレクトギフト海のたまて箱付ビュッフェプラン」。
何と宿泊後にヒオウギガイを含めた貝の詰め合わせを自宅まで送ってくれるプランです。
貝好きの私にはたまらない!
チェックアウト時に配達日時を指定して楽しみに帰京します。

スポンサーリンク

超贅沢な海のたまて箱にビックリ!

超贅沢な海のたまて箱

宿泊してから10日ほど。
待ちに待った「海のたまて箱」が到着。
生ものシールが貼ってありますが、生きている貝なのでクール便ではありません。
結構大きな発泡スチロール容器にビビります。

海水入りのビニール袋と貝が入っているから結構な重さ

早速開けてみるとその量とカラフルさにビックリ!
二人分として、カラフルなヒオウギガイが10個ほどにサザエが3つ。
更には真珠貝まで2つ入っています。
急に明るくなり驚いたのかブシュブシュと水を噴射してきます。

まさに海のたまて箱!
海の宝石箱やー!

どうやって食べようか迷った末に酒蒸しに決定。
調理方法や殻の外し方の説明書が付いているので安心。
早速タワシで表面の汚れを落として半分ほどを鍋に並べます。

moriawase

全ての貝が美味しくて真珠まで付いてきた

料理酒を軽くふりかけて蓋をし火にかけます。
沸騰したら5分ほど弱火で加熱。
磯の香りがキッチンに広がります。

kansei

蒸しあがると貝の口が大きく開き、早く食べてと言っているよう。
海水の塩味がするので他には何もいりません。
どれもとても美味しい!

こちらは翌日に一人で。

hiougi4

真珠貝には本物の真珠のオマケも。
直径8ミリ程のほぼ真円の真っ白い真珠。

7~8分ほど真珠も酒蒸ししちゃった…

pearl

昨年レストランでヒオウギガイを食した時は結構なお値段でした。
しかし今回は宿泊したうえにヒオウギガイだけでなく、サザエや真珠貝まで沢山の貝を詰め合わせて自宅にまで届けてくれるなんて。
とてもお得なプランでした。