1万円台の激安ロボット掃除機に大満足

羽毛布団を丸洗いしたら暑くて汗をかき過ぎるくらいに保温性が復活

futon

掛け布団は羽毛布団一択

我が家の掛け布団は羽毛布団。
10年ほど前にニトリで買った確かハンガリー製だったかな?

家具・寝具から日用品までニトリのヘビーユーザーだよ

羊毛布団を使っていた頃は毛布も掛けるなどしていたので、真冬はとても重かった印象があります。
しかし、羽毛布団にしたら毛布は不要ですしそもそもとても軽い。
ホントは外に干せばふわふわ感が復活してとても快適ですが、外に干さなくても布団乾燥機を使えばほぼ同等になりますし。

羽毛布団はいいことだらけだよね

【カラリエ】アイリスオーヤマの布団乾燥機で布団を温めると至福の時間がやってくる
寒い冬に欠かせないのが、アイリスオーヤマの布団乾燥機カラリエ。小型の本体から伸びる蛇腹状のホースを布団に入れスイッチを押すだけ。冷たかった布団があったかフカフカになり、寝入りも良くなる。冷え性などに悩んでいるなら検討の価値あり。

我が家ではアイリスオーヤマの蛇腹が1本の旧型を使っています。
寝る前に使えば布団があったくなり寝入りも抜群。
現在では蛇腹が2本のタイプと殆ど価格差が無くなってきたので新型がおススメ。

コインランドリーで丸洗いしたら暑すぎるくらいに保温性復活

コインランドリーで羽毛布団を丸洗い

最近気になっていたのが羽毛布団の丸洗い。
確か有吉ゼミだったと思うのですが、家事大好き俳優の天野浩成さんがコインランドリーで羽毛布団を丸洗いしていました。
それまで水で布団を洗う、しかもコインランドリーで洗うなど考えもしなかったので衝撃的でした。

布団をジャブジャブ洗うんだよ!

しかしコインランドリーは不特定多数の人が色々なものを洗うので衛生的にちょっと怖く感じ、そもそもコインランドリー自体を使ったことがありませんでした。
それが昨年半ばに引っ越した際に近くにコインランドリーを発見。
更に昨年末に新店舗がオープンし、半額セールを開催していたので覗いてみました。

機器を見てみると、洗う前に2分ほど洗剤を使ってドラムを洗浄。
乾燥専用機も稼働前に数十秒間カラ焚きのようなことをしてくれるみたい。
これなら大丈夫そうと思いトライ!

大丈夫?

なお、羽毛布団を丸洗いするには羽毛布団自体にキルティング加工がされている必要があります。
キルティング加工とは布団をミシン縫いしていくつかの部屋をつくること。
キルティング加工がされていないと洗った際に羽毛が偏ってしまうからです。

グルグルと回るドラムに興奮

家から布団を抱えてコインランドリーへ突撃。
蓋を開けて中に何もないことを確認の上で洗浄ボタンを押下。
2分ほどドラムが回転しながらジャバジャバと洗浄。

洗浄終了後緊張しながら布団を放り込みお金を入れます。
するといきなり水と洗剤がジャー!
ドラムが回転しだして直ぐに布団はびちゃびちゃ。
一気に不安が高まります。

何と言っても布団が水でびちゃびちゃだから

その後は心配しながらも回り続けるドラムを見つめること10分ほど。
実は我が家の洗濯機は昔ながらの縦型。
ドラム型洗濯機が稼働している様子を初めて見てなぜかとても楽しい!

例えようがない感覚

それでも流石に飽きてきたので、椅子に座り本を読んでいると1時間弱で乾燥まで終了。
但し、表面は熱いくらいなのですが何となく湿っぽい気が…
そこで大きな乾燥専用機にぶち込み30分ほど追加で乾燥。
完了した羽毛布団はそれはそれはふかふかでテンションが上がります。

スポンサーリンク

ふわふわ感が復活したうえに暑いくらいに保温性もアップ

早速持ち帰りよく見ると何となく表面がキレイになったような…
10年ほど前に同時に買った別の羽毛布団と比較すると、明らかにきれいになっています。
布団カバーは洗っていましたが、それでも本体に10年分の汗と汚れがしみ込んでいた…
もちろんふわふわ感が復活し厚みも増しています。

ふわふわ感は羽毛布団の醍醐味だよね

驚いたのはあったかさ・保温性まで復活していたこと。
丸洗いした夜に暑くて目が覚めると汗びっしょり。
特に前日と部屋の変化はないので布団のおかげです。

おそらく潜んでいるだろうダニも退治できるし、もっと早くに丸洗いしておけばよかったと後悔。
クリーニング店でもやっくれますが、コインランドリーなら格安なのでおススメです!