1万円台の激安ロボット掃除機に大満足

【地図割プラス】楽ナビの地図データ格安更新サービスは2011年モデル以降が対象

navi

愛車プリウスのカーナビはパイオニアの楽ナビLite

愛車は3代目プリウス

我が家の愛車は3代目(先代)プリウス。
2010年に購入したので既に9年を経過。
今年も含め既に車検を4回通しています。

車検専門店のコバックで3代目(ZVW30系)プリウスの車検見積~9年落ちで7万円強
もうすぐ愛車の車検がやってくる。前回に引き続き今回も格安車検専門のコバックで見積もり。9年落ちになる3代目プリウスでいろいろと割引が適用され7万円強。おそらくディーラーよりも3万円程は安くなるので今回もお願いすることになりそう。

特に大きなトラブルはないものの、一度補機バッテリーが上がってしまいロードサービスのお世話に…
プリウスの補機バッテリーは車内設置用でとても高価ですが、アマゾンで購入しGSで取り付けたので半額以下でしたよ!

プリウス補機バッテリーをアマゾンで購入しGSで交換したらディーラーの半額以下
ここ最近の酷暑とチョイ乗りの繰り返しで遂にプリウスの補機バッテリーがあがった。トランク内バッテリーで専用設計のためバカ高。ディーラーのバカ高見積もりに萎えるも、Amazonで購入しグーピット経由GSで取付。結局、ディーラー見積もりの半額未満。

慎重に運転しているつもりですが、煽り運転に備えて前方だけでなく後方にもドラレコを設置。
ハッチバックやSUVなど設置が難しい車種でも工夫次第で設置可能です。

後方用ドラレコを簡単取付~スマホホルダーを使えばSUVやハッチバックでも
前方用ドラレコを設置済みも、煽り運転は後方からされるので後方用ドラレコも設置したい。尤も、ハッチバックやSUVはリヤドアと一緒に背面ガラスも開き、ケーブルの取り回しが大変で難易度が高い。後部座席ヘッドレストにスマホホルダーを介し設置で解決。

カーナビはパイオニアの楽ナビLite

そんな我が家のプリウスのカーナビはパイオニアの楽ナビLite。
ディーラーオプションだとバックカメラを含めて20万円以上するのにビビり、オーディオレスにしてカー用品店で市販品を購入・取り付け。
10万円強で済みました。

節約に成功!
機能も十分だよ!

しかし問題点も…
機能的には十分なのですが、無料地図更新期間が3年なので現在の地図は2013年当時のもの。

新東名や東京湾ゲートブリッジは表示されますが、首都高中央環状線の地下部分は無し。
湾岸357号線の東京港トンネルなどはもちろん無し。
海の上を走っていることになっています…
当然これらの道路を使った渋滞回避案内もされません…

渋滞回避が主な使用目的なのに…

一般的に市販ナビの無料地図更新期間は3年。
それ以降は有料となり、15,000円程度必要なケースが多いようです。

我が家の楽ナビLiteもそうでしたが、更新料をケチって放っていたら地図データは既に6年前のモノ。
しかも、有料更新さえされなくなってしまいどうする事も出来ず…

スポンサーリンク

格安地図更新「地図割プラス」は2011年モデル以降のみ

サイバーナビの地図更新料が3,600円の会員サービス開始

そんな中、パイオニア子会社の地図企業インクリメントP社が2019年5月に新サービスを開始しました。
高級モデルのサイバーナビ向けながら、これまで16,000円または9,300円かかっていた地図更新を年会費3,600円を払い会員になれば無料で提供としたのです(いずれも税抜価格)。
地図割プラスと言います。

しかも、プレスリリースの中で「2019年秋頃には楽ナビの一部機種でも地図割プラスを開始」とあります。

我が家の楽ナビLiteも格安で地図更新?

秋になるのが待ち遠しい!

しかし気になることが…
対象のサイバーナビは2011~2015年モデルとあります。
普通に考えれば楽ナビも同じく2011~2015年モデル。
一方、我が家の楽ナビLiteは2010年モデル。

もしかして対象外?

やはり楽ナビも2011年モデル以降が対象だった…

そして11/21。
インクリメントP社がプレスリリースを公表。
恐れていた事態が現実化しました…
楽ナビの地図割プラス対象は2011~2018年モデル…
対象機種一覧に我が家の楽ナビLiteはなし…
地図データ更新の可能性が断たれた瞬間…

今後も普段使う道路や楽ナビLiteでカバーされている道路を走行するときは楽ナビLite。
地図データにない道路を走行するときはスマホのナビを使います。
幸いにして既にスマホホルダーを設置済みなので。

【カーナビ不要?】Googleマップとスマホホルダーでカーナビを代替
愛車のカーナビが不調で買い替え検討も高過ぎ。そこで、千円ほどでホルダーを買いスマホで代替してみた。右左折時に方位が滅茶苦茶になることや電池持ちが悪化する問題があるも、たった千円の出費と思えば十分。

それにしても残念

2011年モデル以降を使っているならお得で便利ですよ!