40代の私が恥ずかしながら全身医療脱毛始めた

介護脱毛の記事に触発され男性全身医療脱毛を始めた40代のおっさん

surprised

自分の中で今年最大の出来事は脱毛を始めたこと

おっさんが全身脱毛を開始

これまで今年の大きな出来事は二つ。
一つ目は引っ越し。
新居に引っ越した後は快適です。

引っ越しお役立ち一覧
引っ越しをする際に知っておいた方がいいこと、知っていると得すること。

そしてもう一つの大きな出来事は、40代のおっさんなのに何と全身の脱毛を始めたこと。

えっ?

おっさんにとっての脱毛のイメージは女性の、それも若い方たちが行うものでした。
しかし、ひょんなことからおっさんである私が全身脱毛を始めたのです。

きっかけは介護脱毛の記事

きっかけは介護脱毛という言葉とそれに関連した記事を目にしたこと。
おむつに入る部分(V・I・O)と脇の脱毛を指します。

全く知らなかった言葉だよ…

介護を受けるようになると一人でトイレに行くことが徐々に難しくなり、大人用おむつを着用するように。
そして、場合によってはキレイにしてもらう際に毛が絡まり障害になるとの記事でした。
介護する側の負担が増えると同時に、介護してもらう側も申し訳ない気持ちになると。

いざ自分がキレイにしてもらうと想像すると、確かに申し訳ない気持ちになる…

私はまだ家族等の介護に携わったことがないため、そういった苦労談などは全く知りませんでした…

一般的には女性が家族の介護をすることがどうしても多くなってしまいます。
そして実際に苦労した経験から、いざ自分が介護される側になった際に迷惑をかけたくないとの思いを強めると。
介護を経験するということで、40代~50代の女性の脱毛が増えているみたい。

気持ちはわかる

若い人だけでなく中高年の顧客獲得のために業者側が考案した言葉のようですし、ちょっとは割り引いて考える必要もあるでしょう。
それでも介護してもらうことになったら、私も出来るだけ迷惑をかけたくない。

まだまだ男性で脱毛している人は多くはないようですが、恥ずかしながら扉を開いてみました。

スポンサーリンク

全身脱毛はやはりいろいろと恥ずかしい

医療脱毛とエステ脱毛

脱毛には医療機関(クリニック)で行う脱毛と、エステサロンで行う脱毛があります。
両者の違いは使う機器のパワーの差。

体験談と言えども脱毛の仕組みや施術内容、ビフォーアフター画像などを専門家以外のサイトに掲載するといろいろと問題があるようなのでここでは控えさせていただきます。
尤も、検索すれば医療機関などの専門家の記事がいくらでもヒットします。

納得いくまで事前の情報収集が大事!

いろいろと調べた後、私はクリニックでの医療脱毛に決めました。

結局全身脱毛をすることに

訪れたのは都内だけでも複数の店舗がある大手クリニック。
女性用と男性用の双方を展開しています。

私が通うクリニックでは入り口が一つで受付とその先の待合室が男女で分かれていますが、お互いに普通に顔を合わせてしまいます…
気になる人もいるかも…
私もちょっと恥ずかしい…

そもそも女性用の神聖な場所とのイメージもあるし

医師によるカウンセリングが済んだ後、いよいよどういった施術をするかや値段などの説明を女性スタッフから受けます。

私はV・I・Oと脇のみを想定していたものの、結局V・I・Oを含めて首から下の全身脱毛をすることに。
全身を5回ずつ施術するプランです。
まあ、納得しての契約なのでいいでしょう。

セットにすると値段がお得になるケースが多いよね

支払い停止の抗弁権を意識しクレカのボーナス一括払いに

拘ったのは支払い方法。
貰えるポイントを考慮しクレジットカード決済は当然ですが、普段は利用しないボーナス一括払いにしました。

なぜ?

それは、万が一の倒産などに備えるため。

前払い一括で支払った後に倒産したり、十分なサービスが受けられずトラブルになってもお金は戻ってこないケースが殆ど。
一方、ボーナス一括払いにすれば支払い停止の抗弁権を援用できる可能性があります。
施術は1年を超えて長期に渡る場合もあり全てを担保できるわけではありませんが、半年ほどは保護されるかもと考えました。

クレカ決済でも翌月一括払は支払停止の抗弁権対象外【はれのひのケース】
晴れ着のはれのひ事件やてるみくらぶ・アーバンエステートなど、長期全額前払いを要求したり割引をちらつかせる業者には注意。クレカ決済では未払い分に限り支払停止の抗弁権を援用可能も、翌月一括払いは対象外なので注意。

但し、カード会社と利用先によってはボーナス一括払いが使えなかったり、金利がかかる場合があるので事前に確認しましょう!

実際の施術はやはり恥ずかしい

痛みについては、ほぼ医療機関のサイトに掲載されているような感じです。
但し、やはり恥ずかしい…

私が通うクリニックでは腰から下、且つ膝から上は男性看護師さんが施術してくれます。
尤もいくら男性に対してといえども、流石に全開でおっぴろげーとなるのはそれはそれは恥ずかしい…

痛みよりもこちらの方が厳しい…

「こちらが変に意識しなければいい」と自分に言い聞かせて平静を装っています…

その他の部分は基本的に女性看護師さん。
特に気にすることはありませんが、何故か脇だけは恥ずかしく感じました…
普段隠れているところは恥ずかしいのか?

全員がそうとは限らないけどね

アールズクリニック 名古屋栄院

全身脱毛すると暮らしが結構快適になる

これまで各箇所を数回ずつ施術してもらいました。
そして感じたのは快適さ。

へー

まだ完全に脱毛が完了したわけではないものの、とにかく快適になりました。
全身で1枚薄い布を脱いだ感じといったところでしょうか?
ムレることもありません。

そして、家の中に髪の毛以外の毛が落ちていることが激減。
ロボット掃除機が活躍しているので細かいところ以外掃除機をかける頻度は低いものの、掃除も楽で気分的に爽快。
家の中では裸族になってもいいかも!

ならないけどね

【ILIFE V3s Pro】1万円台の激安ロボット掃除機でも十分便利
引っ越しを機にロボット掃除機を導入した。といっても10万円超えのような高額機種は買えない。そこで、モノクロ誌に掲載されていた格安の機種を購入。マッピング機能はないものの、そんなに広くない我が家には十分。ゴミ捨てやお手入れも簡単。

脱毛が完了するまでにはまだ結構な期間が必要ですが、完了するのが楽しみになってきました。
思い切って始めてよかった!
ハイジ男子ならぬハイジおっさんになる日も近いか?

そして、介護されることになっても少しは迷惑をかけなくて済むかな?

そもそもはこれが目的だし

惜しむらくはあと1年でも早く始めていれば…
通常の施術では白髪が残ってしまう…

なお、私はやっていませんが男性の場合はヒゲ脱毛をする人が結構多いようです。