【取引アプリにバグ】スマホ証券ワンタップバイのアプリで米株保有数量が違う

anger

スマホ証券ワンタップバイで米株を絶賛積立購入中

私はワンタップバイを利用し、米個別株を少しずつ積立購入中。
当初は一回あたり1万円以上1万円単位でしたが、現在では1,000円以上1,000円単位の金額指定で購入可能。
そのため、投信の様に一定額をドルコスト平均法で購入可能。
アマゾンやアルファベットなど株価が1,000USドルを超える銘柄も1,000円から購入できます。

ワンタップバイに関しては、こちらのカテゴリー一覧をご覧ください。

一回あたり1,080ドル以下の売買ではSBI証券や楽天証券などよりも手数料は割高なものの、4,444ドル以下で且つ米株取引時間中ならその差は僅か。
また、現在は月額税抜980円払えば売買手数料が無料になるプランもあります(為替手数料は必要)。
大口や頻繁な売買ならお得!

ソフトバンクIPOのBB期間中、スマホアプリトップにでっかいバナーが表示され続け、しかも消せずに幻滅しましたが…

スマホ証券ワンタップバイが売買手数料定額プランを開始
少額から金額指定で米株・日本株を売買できるスマホ証券ワンタップバイに、売買手数料定額プランが登場。米株の僅かな取引額レンジ以外は、少額なら都度プラン、大口なら定額プランが他ネット証券よりも有利なので、検討の余地は十分にある。

保有数量とスマホアプリに表示される数量が違う

売買内容・保有残高等を記録・保管

私は常に売買記録を付けています。
Excelにですが。
スイング取引でも日計りのデイトレードでも同様。
トレードの反省材料の基になるのと同時に、あってはならないと思いますが証券会社側でデータが消失した場合への備え。

証券会社から毎月末や四半期毎に電子交付される保有残高と、銀行の場合は預金残高のスクショも証拠として保管。

スマホアプリで保有株数が違うのを発見

異変を発見しのは昨年12月の半ば過ぎ。
とある米個別株をワンタップバイで購入し、翌日にいつもの通り売買記録を入力。
そして、スマホアプリで表示される保有残高とExcelの記録と照合。

あれ?
保有株数が違う…

アプリ上の保有株数と自分で作成している取引記録上の保有株数に相違を発見したのです。
違いは僅か0.00001株ですが違いは違い。

そこで、PCにログインしたうえでワンタップバイに「調べて欲しい」と質問フォームからコメントを送信。

スマホアプリとPCサイトで保有株数が違う

コメントを送信後、念のためPCサイト上の保有株数を確認。
すると、PCサイトでの保有株数は本来の残高と一致。

「???」

自身の取引記録=PCサイトの株数≠スマホアプリの株数
となっています…
あり得ない…
再度状況を質問フォームから送信。

送信したのが休日だったので、返信を受け取ったのは休み明け。
先方もPCサイトの表示が正式の株数と確認したものの、スマホアプリの保有株数相違は確認できず。
先方の要請通りスクショを取ってメールで送信。

スマホアプリのみとはいえ株数が違っているのは気持ち悪いので、年内には解決してほしいと要請。
しかし、「年内の解決は無理」との連絡を翌日に受け取り意気消沈…

いつの間にか正常な保有株数に戻ってる

問題は解決していませんが、積立購入は続ける必要があります。
クリスマスにかけて米株が急落した際もいつもの様に拾います。
そして、翌日確認すると追加購入後のスマホアプリでの保有株数が正常な値に…
いつの間にか戻ってる…

そもそも私だけに発生した現象なのか?
特定銘柄だけに発生する現象なのか?
ワンタップバイのシステムに根本的なバグがあるのか?
保有数量相違は結構深刻…

システムのバグと確定

1月も2週目に入りやっとメールで連絡が来ました。
先方もシステムのバグだと認め改修予定とのこと。
尤も、改修完了には最長1か月もかかるらしい…
前記の通り相違した数量は極僅かなものの、そもそも顧客が保有する(証券会社が保護預かりしている)数量を相違しては…

バグが原因ということは、多くの人に影響が出ている可能性があります。
ワンタップバイ利用者は、念のため過去の取引記録と保有株数を確認するようおススメします。