カウブランド無添加シャンプー!天然由来成分配合でターゲットは老若男女

shampoo

薄毛に怯えながらも呑気な40代のおっさん

父方、母方ともに薄毛家系

私は40代半ばです。
この位の年齢になれば、周りを見ても薄毛を気にする人が増えてきます。
私自身、そして兄弟も現状は何とか大丈夫ですが心配事があります。

それは、父親が50代半ばあたりから急に薄くなったことです。
但し、父親は一人っ子、且つ男性の親戚が殆どいないため一族全体の様子は不明。
尤も、すごいのは母方です。
母親の兄弟はみんなツルツル。
祖父の兄弟も50代でみんな綺麗にツルツルでした…

サクセス育毛シリーズを愛用してきた

そうした様子を小さい頃から見てきて、自分もいつかはとの思いはありました。
但し、それでも予防と考えて使っていたのが、CMでもよく流れるサクセス育毛シリーズのシャンプー・リンスセットに爽快スプレーです。
スプレーは気持ちいいので今でも洗髪後に時々使っています。

そんな中、シャンプーを変えてみました。
確かにサクセスのシャンプーはメントール感があり気持ち良いのですが、雑誌の特集で刺激がやや強過ぎとの記事を見て変えてみました。
確かに、爽快感を感じるということは刺激を受けていることです。

そこで最近になり使い始めたのが、牛乳石鹸の「カウブランド無添加シャンプーさらさら」です。

カウブランド無添加シャンプーさらさら

天然由来アミノ酸系成分配合の弱酸性シャンプー

頭皮や髪の毛対策にはぬるま湯のみで洗う「湯シャン」や「石鹸でのシャンプー」がいいようですが、特に湯シャンは難しいらしい。
また、石鹸では栄養素まで根こそぎ洗われていそう…

そこで探し出したのが、牛乳石鹸のカウブランド無添加シャンプーです。
私はさらさらがお気に入りです。
無添加でノンシリコン。
天然由来アミノ酸系成分配合で地肌に優しいとのふれこみ。
値段もお手頃。


サクセスの爽快感は気持ちいい一方、地肌や髪の毛には影響がありそう。
そこで、極力刺激が少ないだろうとの狙いで選びました。

使った感想としては、サクセスのメントール感に慣れていただけに最初はやや物足らない印象。
しかし、刺激の無いことがいいことなのかもしれません。

一部雑誌やレビューなどで泡立ちが今一歩とありましたが私には十分です。
短髪ですし。
もし足りないと感じたなら、二度洗いしてもいいのではないでしょうか?
そもそも無添加の低刺激ですから。

リンス・コンディショナー等が不要

そして、もう一つの特徴が天然由来のコンディショニング成分・トリートメント成分を配合していること。
つまり、リンス・コンディショナーなどが不要。
洗った感じできしむ感覚がなければそのままでもいいようです。
但し、それでも気になる人用に、また傷みやすい髪質の人用にトリートメントも併売されています。


私はといえば、サクセスを使用していた時に大量買いしてしまった「サクセスふわっとタイプリンス」の在庫がまだ残っているので、使いきるまでは時々サクセスリンスを併用です。

そういえば、私がまだ10代~20代の頃はリンスインシャンプーという製品が流行りました。
1本でシャンプーもリンスも完結です。
覚えている方もいるかもしれません。
薬師丸ひろ子さんがCMに出演していた「ちゃんとリンスしてくれるシャンプー」で通称「ちゃんリンシャン」の「ソフトインワン」でしょうか。
懐かしい…

おっさんだけでなく、老若男女向けのシャンプー

実は、このシャンプーは決して薄毛を気にするおっさんだけがターゲットではありません。
無添加で天然由来成分配合なので、むしろ乳幼児や肌が弱い女性などがターゲットの様です。
実際、この製品のHPで登場する絵柄は女性です。

拘りがあって自分専用の高価なシャンプーなどを使っているのでなければ、家族全員で使えるということ。
値段もお手頃で家計にも優しい!