エンゼルリゾート伊豆稲取は管理が素晴らしくリーズナブルなリゾートマンション

inatori

伊豆稲取に管理が素晴らしいリゾートマンション

現時点での移住候補地は伊豆高原周辺を想定

私の目下の目標は、ブログタイトルの通り温泉地リゾートに移住することです。
勿論、先立つものはお金ですが、日本各地の温泉を訪れる際は周辺の別荘地巡りなどをしています。

そして、
海が近くて温暖
魚が旨い
釣りやサーフィンが出来る
光回線ネット環境がある
などを満たす場所として、現在のところ筆頭なのが伊豆です。

これまでも当ブログのセミリタイア一覧カテゴリーでご紹介している通り、いろいろと研究・探索などをしてきました。
人口減少期入りする中で、インフラ維持・買い物利便性・医療などを勘案し、伊豆東海岸の伊東市伊豆高原周辺を中心に考えてきました。

それでも、伊東と同じ伊豆東海岸には網代・宇佐美・熱川・河津・下田など素晴らしい温泉地が数多くあります。
また、上記のような有名温泉地ではないものの、海面に浮かぶムーンロードが美しい北川温泉については、4/12付ムーンロードと呼ばれる神秘的な月光を東伊豆の北川温泉で見よう!をご覧ください。

稲取に素晴らしいリゾートマンションを発見

新聞にバブル期物件が紹介される

そんな中で見つけてしまいました。
6/21付日経新聞朝刊社会面に、

1989年からの視線5
土地と日本人
バブル物件 新たな役割

が掲載され、その中で紹介されています。

伊東から更に南下して高温の温泉やバナナワニ園で有名な熱川を過ぎると、早咲きの河津桜で有名な河津温泉のちょっと手前にキンメダイで有名な稲取があります。
私も、温泉とキンメダイを目当てに何度か訪れています。
その稲取の高台にある「エンゼルリゾート伊豆稲取」がお目当ての物件です。

物件概要は以下の通り。
竣工 1989年
伊豆稲取駅から2.6㎞で車で4分
14階建て総戸数383戸の大型リゾートマンション
です。

物件の特徴

何が凄いかと言えば、管理の素晴らしさです。
「マンションは管理を買え」などとよく言われますが、ここではリゾートマンションでは珍しく管理組合法人を所有者達が自ら結成。
1LDKの物件で、管理費・修繕積立費・水道代を合わせ月額約25,000円程に抑えているのです。
所有者からもれなく管理費等を徴収することで、大規模物件の利点を生かせるのでしょう。

調べてみたところ、管理組合のHPまであります。
それだけ管理に自信があると思われます。

そのうえで、無料の源泉かけ流しの温泉大浴場や室内プール、トレーニングジムなどを擁しています。
更に嬉しいのが無料送迎バスです。
毎週水曜日・週末などに一日9~10便が駅やスーパー、総合病院などを巡回します。
車を運転できなくても、十分に生活できます。
最近、徒歩6分の場所に薬のセイジョーまで出店しています。

他にも、朝食は前日までの予約が必要なもののレストランがあり、もちろん夕食をとることも可能で売店まである。
光回線ネット環境もあります(要個別契約)。

それでいて、物件価格が安い。
不動産会社のサイトを見たところ1LDKで500万円未満。
殆どの物件が1,000万円未満のようです。
記事によれば、バブル期には高い物件は2億円近くしたとも…

こんな好条件の物件が放っておかれることは無く、定年後に首都圏から移住する人が多いようで今では全体の2割ほど、約80世帯が永住しているとのこと。
難点はペット飼育が不可なところでしょうか…
犬好きとしては残念…

リゾートマンションの購入は慎重に

本物件は管理が素晴らしいので一気に移住先候補にあがりました。
しかし、一般的にリゾートマンションは避けた方が無難です。

理由は、
管理がずさんになりやすい
管理費や修繕費の滞納が発生しやすい
などです。

まずです。
リゾートマンションは別荘目的が多く、永住している例は少なくなります。
当然、管理に対する意識が低く管理組合(総会)が有効に機能しません。
実際の管理は管理会社に丸投げとなり、割高な管理料となります。
数年前、新潟県湯沢のリゾートマンションで管理組合理事長による数億円の使い込みが発覚し、お金が戻ってこない事態まで…

次にです。
とリンクしますが、所有者の管理や修繕に対する意識が低く滞納が多く発生。
十分に管理・修繕がなされなくなり、結果として資産価値が下がります。
湯沢に多く建っているリゾートマンションでは、10万円でも売れない物件がゴロゴロとあります。
格安で購入する人の中には、資力が乏しく居住しながら管理費などを滞納したり、ヤミ民泊を営業する輩まで…

普段住んでおらず、管理がいい加減になりやすいリゾートマンションこそ管理が重要になります。
今回の物件は、いい意味でリゾートマンションらしくない素晴らしい管理がなされていて魅力的です。
新聞に掲載されたことで注目され、ちょっと値上がりするかも!

もしかしたら、こういった物件が他にもあるかもしれません。
いずれにせよ、移住先物件を探す旅は続きます。
勿論、お金を貯めないと…

スポンサーリンク