Yahoo! JAPANカードで得たTポイントの使い道に困ることに今更ながら気付く

nayami

nanacoクレジットチャージ用にYahoo! JAPANカードを作成

Yahoo! JAPANカード作成は昨年5月

私は昨年5月にYahoo! JAPANカード(JCB)を作成しました。
nanacoにクレジットチャージするためです。
セブンイレブンの店頭で住民税や国保税を支払う際にnanaco払いとすれば、チャージに伴う1%分のポイントをゲットできることを知ったので。

Jアラートと格安スマホ 昨夜、サブとして持っている古いiphone用に契約している格安simのmineoからJアラートに関するメールが届きました。 Jアラートを受信できない端末使用者にはヤフー...

当時は、nanacoへのクレジットチャージで1%還元になる楽天カード、同じく1.2%還元になるリクルートカードがありましたが、リクルートカードについては存在を知らず。
また、Tポイントの方が汎用性があるかなと思い、楽天カードではなくヤフーカードにしました。

改悪が相次ぐ

その後、9/21付楽天カードを使ったnanacoチャージがポイント対象外に!の通り、楽天カードでのnanacoクレジットチャージがポイント付与対象外になることが発表されました。

楽天カードを使ったnanacoチャージがポイント対象外になる 昨日発表されていたのですが、楽天カード(JCB)を使いnanacoにクレジットチャージした際に付与されていたポイントが、11月利用分...

その時は内心「Yahoo! JAPANカードにしておいて良かった」と思ったのも束の間、2/28からYahoo! JAPANカード(JCB)を使ったnanacoクレジットチャージのポイント付与率が0.50%に改悪されることになりました。

Yahoo! JAPANカードを使ったnanacoチャージが改悪 Yahoo! JAPANカードの改悪に意気消沈 既にご存知の方も多いとは思いますが、1/31にYahoo! JAPANカードは...

楽天カードのように付与対象外にならなかっただけいいのですが残念です。
ヤフー公金決済を使うと1%程の手数料を取られるので、リーダーズカードを使いヤフー公金決済を利用するよりも、Yahoo! JAPANカードによるnanacoクレジットチャージを組み合わせたnanaco支払にした方がお得になるので良しとします。

こうなると、1.2%還元のリクルートカードにしておけば良かったかなとも思います。
まあ、いつまで1.2%還元を続けてくれるかはわかりませんが、これからnanacoクレジットチャージ用に作るなら悩むところです。
それでも、nanancoクレジットチャージ以外で1.2%還元を続けてくれるなら今のご時世十分ありがたいですね。

そのリクルートカードも改悪です。

リクルートカードを使った電子マネーのクレカチャージが一部ポイント付与対象外になる クレカを使った電子マネーチャージがポイント対象外になる事例が相次いでいる中、遂にリクルートカードを使ったnana...

尤も、月間チャージ限度額を設定されても、依然として1.2%還元を継続してくれるなんてありがたいことです。

私の場合、Tポイントの使い道に困ることに気付いた

Yahoo! JAPANカードを利用し得られるのはご存知「Tポイント」です。
元々は、ツタヤのポイントでしたが現在では数多くの業種・企業と提携しています。
以前は時間があるとツタヤにレンタルDVDを良く借りに行っていたので、青と黄でおなじみのレンタル会員カードをTポイントカードとして使っていました。

最近Tポイントを使わなくなっている

しかし、最近はあまりTポイントを使っていないことに今更ながら気付きました。
まず、ツタヤに行かなくなくなりました。
映画はアマゾンプライムビデオをはじめ殆どビデオオンデマンドで見ますし、音楽もストリーミングで聞くことが多くなりCDを借りたり買ったりすることがほぼ皆無。
一部報道によれば、私のような「元」利用者が多いようで、ツタヤ店舗が急減中…

ドラッグストアはウエルシアよりも家に近いマツキヨかアマゾン。
コンビニにもあまり行かないので、ファミマでTポイントを使うことがありません。

アウトレットモールでの買い物が増えたことから以前は度々行っていた伊勢丹に行かなくなり、三越のデパ地下グルメも三越伊勢丹の株主優待カード使うと10%オフ(現金払いか三越伊勢丹カード利用時)なのであえてTポイントは使いません。
たまにガソリンを給油する際もエネオスは使いません。

更に、最近ネット通販はアマゾンメインなのでヤフーショッピングやロハコはほぼ使いません。
お中元・お歳暮の産直ギフトで使うくらいです。
そもそも、ヤフーショッピングをYahoo! JAPANカードで決済すれば還元率が上がるので、Tポイントで支払うのはもったいない。

結局、私の場合ほとんど使い道が無いのです。

現金・金券への交換は手数料が必要

こうなると、現金の類への換金を検討します。
しかし、Tポイントをジャパンネット銀行口座へ振り込むと100円⇒85円に減価します。
また、アマゾンギフト券にすると120Tポイント⇒100円分のアマゾンギフト券とこちらも減価。
更に検索をかけるとSuicaに等価交換できるとあったので食いつくと、Suica付Yahoo! JAPANカードのみが対象であると判明し意気消沈…

参りました。

結局どうするか?

一番目減りや逸失利益が少ないのはやはり買い物に使うことです。
ファミマは殆ど行かないので、生活必需品や薬を買う際に少し遠出してウエルシアを利用するのが一番良さそうです。
一方で、三越伊勢丹での買い物や現金化・ギフト券化が一番勿体ない利用法かな?

クレジットカードを作る際は、出口となるポイント等の使い道が大事だと改めて気付かされました。
遅いけど…

スポンサーリンク

シェアする