トヨタAA型種類株の配当金が振り込まれていた~お得な投資商品です

配当金

トヨタAA型種類株を少額保有中

トヨタAA型種類株の配当金

私はトヨタが発行したAA型種類株を保有しています。
たった100株ですけど…

 トヨタAA種類株を保有中 トヨタAA型種類株 私は、2015年夏にトヨタが発行した第一回AA型種類株式を保有しています。 但し、最小単位の100株のみ。 このトヨタ種類株は当時かなり...

その配当が先日振り込まれていました。
最近は殆ど使わず、ネットでも残高を見ていないメガバンク口座だったので気付きませんでした。
税引後(所得税のみ源泉徴収される)6,287円です。

このトヨタAA型種類株は、
転換社債のように、株価が上昇すれば5年後に普通株に転換し値上がり益を享受できる(転換価格は100万円を超えるのでちょっと遠いですけど)。
5年後に株価が下がっていても、社債のように額面で償還される。
配当は、当初年率0.5%、その後0.5%ずつ上昇するステップアップ型で、5年間を平均すると年率1.5%。
普通株と同様に議決権がある。
という商品です。

もっと買っておけばよかった

発行されたのは2015年7月。
マイナス金利政策実施の半年前で、今となってみれば高利回り・トヨタによる元本保証・値上がり益享受、といいことずくめの商品です…
全くもって、相場観・決断力の欠如以外の何物でもありません…

その商品性から応募が集中し野村證券で新規口座を開く人も多かったと聞きますが、それでももっとお願いすればよかったと後悔…
もう少し行けたような気がします。

ちなみに、非上場株の配当になるので住民税の申告が必要になります。
僅かながらですけど受け取った配当は複利で増やすため、定期の利息などと同様にいつもの通り先進国株インデックスファンド購入に充当しました。

追記

2018/5/21の週に、野村證券から電話がありました。
何かと思ったら、

「トヨタAA種類株の今回の配当が当初予定通りになり、来月に入れば郵送されるハガキで議決権の行使も可能になる」

との案内でした。
セールスは一切なく、野村證券らしからぬ「商売っ気ゼロ」の電話にちょっと警戒します。

しかし、電話主が若い男性だったので、もしかしたら新入社員による電話の練習かも。
大口客の場合は支店担当者からいくかもしれませんが、少額保有のマス客なら何かあっても実害はなく「いい練習台」ですから…

スポンサーリンク

シェアする