ジャパンネット銀行のVisaデビットをアマゾンで使うとギフト券貰える

デビットカード

低金利下で預金利息が微々たるものである状況下、お得とみればいろいろなモノ・サービスに飛びついています。
デイトレの成績があまり冴えないこともありますが…

ジャパンネット銀行でVisaデビットのキャンペーン実施中

心配症の私が毎月実施すること

私はいくつかのネット銀行の口座を保有していますが、その内の一つがジャパンネット銀行(以下、JNB)です。
ネット銀行の草分け的存在なのですが、住信SBIネット銀行や楽天銀行のように証券会社と同グループではないのでそこまで認知度は高くはありませんが、法人向けビジネスアカウントを展開しており、買い物の振込先口座に指定されているのをよく見かけます。

そんな私は、毎月月末にネット銀行の残高画面をスクリーンショットで取り、その画像を保存しています。
というのは、バックアップシステムは何重にもなっているとは思うのですが、ネット銀行には通帳が無いので「もしホストでデータが消えたら」と思い、心配症の私は自分の財産の証拠としているのです。
証券会社の毎月の残高報告書もダウンロードして保存しています(どんだけ心配症?)。

JNBでVisaデビットキャンペーン

そうした中でJNBにログイン⇒ログアウトすると、あるキャンペーンが表示されました。
それが、
「Visaデビットの利用で全員にアマゾンのギフト券プレゼントキャンペーン」
です。

内容は、
期間 2017/11/10~2018/1/31
対象者 2017/11/9以前にJNB Visaデビット利用経験者
期間中、Amazon.co.jpでJNB Visaデビットを合計12,000円以上利用すると、もれなく500円分のAmazonギフト券プレゼント
プレゼント時期 2018/2下旬
対象デビットは(JNBの)Visaデビット付きキャッシュカード、JNBカードレスVisaデビット
です。

以前にVisaデビットを利用したことがある人限定ですが、12,000円分買って500円分のギフトカードを貰えるなら4.17%の還元率。
デビット利用の還元率0.20%を加えれば、合わせて4.37%です!
普段からアマゾンをよく使う私にとっては楽にクリアできる金額です。

JNBカードレスVisaデビットが凄い便利!

カードレスVisaデビットとは

私がJNBを使う理由が、JNBカードレスVisaデビットを使えるからです。
このデビットはその名の通りカード券面が無いネット決済専用のデビットなのですが、何が凄いかといえば、
常時4つ(4枚?)の番号まで保有できる
1日5回までカード番号を変更可能
使用可・不可をネット上で操作出来る(券面のあるVisaデビットカードも可能)
なことです。
要は、使い捨て(番号の)カードとして利用できるのです。

JNBカードレスVisaデビットの用途

私は普段、アマゾンなどの決済には還元率が高いカードを使うのですが、怪しいとは言わないもののちょっ不安な企業のサイトなどでカード番号を知られたくない場合にこのカードレスVisaデビットを使い、使用後にすぐ番号を変更してしまうのです。
そうすれば使用した番号は二度と使えないため、不正使用されることもありません。

ハワイに行く際にESTAで申請した時も使いました。
何となくクレジットカード番号を米政府に把握されるのが嫌で…
還元率は低いですが、不正使用されないための措置と思えばポイントを貰えるだけありがたいと思っています。

最後に

今回のアマゾンでのキャンペーンは以前にJNB Visaデビットを利用したことがある人に限定されてはいますが、既利用者にはお得なのでぜひ検討してみてください。
12/29付の楽天銀行の記事といい、何か最近こういった少額のお得情報ばかり追いかけている気がします…
でも異常な低金利が悪いんだー!
と、近所を気にして心の中だけで叫んでいます。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク