珪藻土バスマットがお手入れ簡単&サラサラでお気に入り

diatomite

寒くなると、厚手のバスマットが乾きにくい

私は専業投資家で普段から家にいるので洗濯は私がやっています。
朝8時以降はトレードの準備があるのでそれまでに外に干し終えます。
乾燥機は楽ですが、外に干した洗濯物はそれはいい匂いがするので私は断然外干し派(アメリカには住めない…)!

しかし、寒くなってくると朝早くから干しても厚手のモノが乾き切らなくなってきます。
その筆頭がスエット上下やバスマットなど…

珪藻土のバスマットを購入

そこで、以前から気になっていた珪藻土のバスマット。
珪藻土とは、藻の一種が堆積し化石化した堆積物です。
珪藻土バスマットはそれを砕いたうえで再度焼き固めたものになります。

珪藻土バスマットのメリット

水分をあっという間に吸い取り、直ぐに乾いてしまいます。
そのため相次いで使ってもジメッっとしません。
気持ちいい!

そして、何と言っても洗濯が不要です。
メンテも普段は時々陰干し。
汚れると目が詰まり水分の吸収が悪くなるので、軽く紙やすりでこするだけ。
ずぼらな私にぴったりです!
使わない時は一緒に購入したスタンドに立てかけるので、それ自体が陰干しです。

珪藻土バスマットのデメリット

乱暴に扱うと割れる…
これは切ない…

ややザラザラする。
そのザラザラで水分を吸い取ってくれるのですが…

そして、冬場はややひんやりすることですね。
でも、お風呂から出てきたときは熱いので、そんなに冷たいとも感じませんけど。

私はニトリに行って小さいほうのサイズを買いました。
値下げされていて1,000円程。
スタンドと併せても2,000円に届きませんでした。
いろいろなメーカーから、それこそ国産・海外産といろいろな種類があるので気になった方は探してみてください。
アマゾンにもすごい沢山の種類がありました。

スポンサーリンク

シェアする