移住セミリタイア先候補の伊豆半島イトーピア一碧(静岡県伊東市)

一碧湖

伊豆にある別荘地イトーピア一碧

昨日に引き続き、伊東市にある別荘地のご紹介です。

温泉リゾート地の別荘探し 私の目下の目標は、ブログタイトルにもなっている温泉地リゾートへの移住セミリタイアです。 そして、現在の第一候補は静岡県伊東市にある伊豆高原周辺です。 温暖で温泉...

昨日の伊豆大室高原別荘地(シャボテン)に関しては上記投稿をご覧ください。

伊豆大室高原別荘地の北側に伊豆の瞳と呼ばれる一碧湖があります。
イトーピア一碧はその一碧湖と伊豆大室高原別荘地の間に位置しています。
そうです、伊豆大室高原別荘地とは隣接しているのです。

別荘地としては中規模で敷地の真ん中を南北に道路が走っており、道路で別れた東西で別荘地としてのステータスが異なっています。
ちなみに、この道路を路線バスが通っています。

西側はA地区

各敷地は150坪前後で坂が多くあります。
A地区内を南北に走るメインストリートには桜並木があり、それはそれは綺麗です。
但し、美術館があるあたりやA地区の中心地はいいのですが、敷地の端っこの地域になると歩きやチャリンコでは辛いものがあります。
B地区よりも別荘地全体としての敷地は大きくなります。

東側はB地区

各敷地は300坪以上。
企業の保養所や大邸宅があり、ステータスは一段上です。
敷地も平たんで足腰に優しい!

移住ランニングコスト

温泉権利付きの中古戸建を買ったとして、日々のランニングコストです。

管理費 5,800円/月
水道使用料 伊東市公営
下水道使用料 30トンまで2,160円/2か月
温泉 5㎥まで3,000円/月 権利は5年更新で5年毎に225,000円
温泉施設維持費保守料 48,600円/年 メーター 200円/月

年間21万円強+公営水道代、月間では17,880円+公営水道代。
伊豆大室高原別荘地とほぼ同じですね。

評価

東側のB地区はセレブ感満載。
こちらにあるペンションに泊った際、ペンションに辿り着くまでに大邸宅をどれほど見たことか…
できればこちらがいいけど高根の花かな。

対して、A地区にするなら美術館周辺や中心地にするのが必須。
中心地から離れると坂が半端ない…
別荘地内の中心道路を路線バスが走っているものの、当然ながら中心地から離れればバス停までも一苦労…

尤も、A地区内メインストリートの桜は素晴らしく、メインストリート沿いに住んだら毎日お花見状態。
これはこれで憧れ。

早く移住したい…
たくさん儲けないと…

スポンサーリンク

シェアする