ドラレコ設置アピールステッカー~煽り運転から逃れる

crash

悲惨で痛ましい自動車事故

この夏、東名道で煽られ無理矢理停車させられた車が後方から追突されるという、大変痛ましい事故が発生しました。
遺されたご遺族の方々の心中を察すると本当に悲しく、事故の原因となった容疑者には怒りしか感じません。

私も以前に無理矢理割り込まれたえに、執拗に煽られ怖い思いをしたことがあり人ごとには感じませんでした。
他にも、後ろからものすごいスピードで迫ったうえパッシングし、前が混んでいて譲れないとわかると一番左の車線や路肩から追い抜いていく危険な車も度々目にします。

ああいう人たちは、自分が事故に遭わない限り辞めないでしょう。
例え捕まったとしても…

自衛策としてのドラレコを設置

そうした中、私はいざ事故に巻き込まれた場合に自分の主張を証明するためドラレコを設置しています。
最初に設置したのは現在の愛車に買い替えた7年前。
そして、この夏に解像度を高めた機種へ買い替えました。
アマゾンプライムセールでかなりお安くなっていたのでラッキーでした。

Amazonからポイントのプレゼント 先ほどAmazonからとあるメールが来ました。 Amazonポイントを500円分くれたというのです。 そういえば、今月実施されたAmazonプライムデー...

ドラレコに加えてアピールステッカーも採用

そして、ここからがポイントです。
ドラレコを設置して録画し事故発生時の証拠になっても、事故や危険な煽り運転に巻き込まれないことがより重要です。

そこで、車の後方にステッカーを貼り付けました。

ドラレコを設置していることをあえてアピールするのです。
後方からドラレコを認識できなくても、ステッカーは目に入ります。
ダサさよりも安全です!

ステッカーを貼り付けて以降、走行中・停車中共に何となく後ろの車との車間距離が広がった気がします。
また、合流時も入れてくれやすくなった気が…

まずは抑止効果が重要

こういう対策をすると怖い思いをしにくくなる世の中は悲しいですが、トラブルに巻き込まれないよう自衛手段をとることも重要だと思います。
効果を確認したので、もう一枚買って親に送りました。
親も運転するなら、こういった心遣いも喜ばれるのではないでしょうか?

後方用ドラレコも設置したいけど

本当は後方撮影用ドラレコも設置したいところです。
煽り運転は後方からされるためです。

しかし、背面ガラスに簡単にドラレコを設置できるセダンタイプならいいのですが、プリウスのようなハッチバックタイプや最近多いSUVなどは難易度が上がります。
トランクを開けると背面ガラスも一緒に開き、ケーブルの取り回しが難しくなるためです。

ボディー内にケーブルを通すのはちょっと大変なので、ショップに取付をお願いするのが確実ですが費用が掛かる。
ちょっと考え中です。

追記~後方撮影用ドラレコも設置

危険な煽り運転が頻発 昨年の夏休み、煽り運転を発端にした東名高速での悲惨な交通事故の記憶が消えない中、強制的に停車させ撮影に気付くとタバコを投げつけた顔出し動画がつい最近ツイッターで拡散するなど...

懸案だったケーブルの取り周りを解決するために、スマホ・タブレットホルダーを活用しました。
参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする