Yahoo! JAPANカードの利用限度枠が作成後4ヶ月で増額された

カード

nanacoへのクレジットチャージ用に作ったYahoo! JAPANカード

私は5月にYahoo! JAPANカード(JCB)を作成しました。
国保税や住民税、自動車税などnanacoを使いセブンイレブンの店頭で支払うためです。

Jアラートと格安スマホ 昨夜、サブとして持っている古いiphone用に契約している格安simのmineoからJアラートに関するメールが届きました。 Jアラートを受信できない端末使用者にはヤフー...

nanacoで支払ってもnanacoポイントは付与されませんが、クレジットチャージの際にカードポイントが付与されるからです。
nanacoクレジットチャージの際にポイントがつくクレジットカードは極僅かです。

楽天カードを使ったnanacoチャージがポイント対象外になる 昨日発表されていたのですが、楽天カード(JCB)を使いnanacoにクレジットチャージした際に付与されていたポイントが、11月利用分...

上記投稿でご紹介した通り、楽天カードではポイントが付与されなくなります。
残るは、Yahoo! JAPANカード(JCB 1.0%)とリクルートカード(1.2%)、セブンカードプラス(0.5%)、のみになってしまいました…
なお、その後の改悪でYahoo! JAPANカードは全てのブランドで0.5%、リクルートカードは1.2%で不変ながらポイントが付与されるチャージ額に月間で3万円という限度が設定されました。

カード作成後わずか4ヶ月で利用限度枠が増額された

Yahoo! JAPANカード作成後、各種税金を支払うたびにnanacoにクレジットチャージしていましたが、先日Yahoo! JAPANカードから1通のメールを受信しました。
「ご利用可能枠に関するお知らせ」です。

中身を見ると、
「このたび再審査を行った結果、カードショッピングのご利用枠を増枠させていただきました」
とありました。
通常、再審査は1年毎やカード更新時期が多いようですが…

使い道は専らnanacoへのクレジットチャージでホントに儲からない(というか赤字では?)利用者だけど、キャッシング枠を設定しないことで健全と判断されたのでしょうか…
Yahoo! JAPANカード側としては、クレジットチャージ以外にも儲かる使い方をしてほしいというメッセージなのでしょう。
特にリボ払いを…

しかし、ごめんなさい。
リボは絶対に使いません…

儲からない利用者で申し訳ありませんが、nanacoクレジットチャージをポイント対象外にするのは勘弁してください。

スポンサーリンク