Bloggerからワードプレスに引っ越した②~プラグインと不具合、SEO関連など

ブログ

プラグイン

導入しているプラグインの紹介

ワードプレスでは、プラグインをインストールすることでいろいろな機能を追加できます。
今回は、前回に紹介した以外のプラグインの一部です。

Search Regex
内部リンクを抽出し、「http」→「https」に一括で変換するのに使いました。
クリック一つで完了です。

Broken Link Checker
リンク切れを自動でチェックしてくれます。

Google XML sitemaps
SEO対策でグーグルや、Bingへの通知を自動的にやってくれます。

widget Logic
サイドバーなどに各種ウイジェットや広告などを設置する際にコードを入力すると、PCだけ表示(!wp_is_mobile())、モバイルだけ表示(wp_is_mobile())などと指定できます。
とても便利です。

EWWW Image Optimizer
画像ファイルを圧縮してくれます。
アップロード済みファイルを一発で圧縮すると共に、今後アップロードする際も自動的に圧縮してくれます。

Ultimate Nofollow
記事内・サイドバーなどにリンクを貼る際、nofollowを付けることができます。

Autoptimize
ページコードを圧縮し、ブログの表示スピードを上げてくれます。

Script To Footer
高速化のプラグインです。
WPはページを表示する際に大量のJavaScriptを読み込みますが、これをページ下に追いやり後からゆっくり読み込んでもらう仕組みです。
表示スピードが上がり快適なうえ、スピード解析のスコアも結構改善されます。

などなど。
この他にもいろいろとあり、新しいプラグインを探すのも楽しみになっています。

プラグインの不具合

いろいろと便利なプラグインですが、不具合もありました。
ブログデータのバックアップをしてくれる「BackWPup」です。

特に最初の頃はデータをインポートしたり設定を弄ったりするので頻繁にバックアップをとり度々zipデータをダウンロードしていたのですが、ある時エラーが発生。
その時は何とも思わなかったのですが、その日の夜にgoogle search consoleで「重大な問題が発生しました」という表示と共に、トラブルに巻き込まれました。

google Search Consoleで重大な問題に遭遇 Search Consoleに突然のアラート襲来 ブログを書いている方の多くは、googleのSearch Consoleを使って...

結局はクリアできて大丈夫でした。
不具合さえクリアできれば大変ありがたいプラグインです。

BackWPupに関する追記

please waitが表示されたまま、バックアップzipをダウンロードできなくなってしまいました。
そこで、プラグインをUpdraftPlusに乗り換えです。
DropBoxに自動的にバックアップデータをアップロードしてくれるなど高機能です。

SEO関連

メタタグの設定
Bloggerには無かったのですが、ワードプレスではメタタグを設定できます。
過去の投稿も貴重な財産なので、一つ一つ記事を見直して記事内の重要ワードをメタタグとして設定しました。

カテゴリーの設定
Bloggerではラベルといものがあります。
ワードプレスでいうタグのようなものです。
Bloggerから記事をインポートしたらタグとしてインポートされており、カテゴリーは未設定でした。

そのため、を行うと同時にカテゴリーも設定しました。
また、Bloggerのラベルには階層は無くフラットでしたが、WPのカテゴリーでは階層を設定可能なので設定してみました。

リダイレクトの不具合

?m=1リダイレクトの不具合

Bloggerでは、モバイル表示はURLの後ろに「/?m=1」というのが付いてモバイル表示されます。
しかし、ワードプレスに引っ越したあとに「/?m=1」のついたURLを入力し、ブログを表示しようとすると(PCでもモバイルでもリンクでも)、404エラーになってしまいます。

どうしていいかわからない内に、consoleやサイト解析プラグインに404エラーの警告が貯まっていきます…
ここでも、諸先輩の助け(情報)を借りました。

Xサーバーの「.htaccess」を弄ります。
既にある「.htaccess」のデータに/?m=1を消すコードを追加することで、無事にリダイレクトされるようになりました。
コード等詳しく知りたい方は、「/?m=1 Blogger 301リダイレクト」などで検索すると見つかるはずです。

httpsへのリダイレクト不具合

ワードプレスのプラグインだけではうまく「httpsサイト」にリダイレクトしきれなかったので、ここでもXサーバーの「.htaccess」を弄ります。
リダイレクトするコードを追加します。
コード等詳しく知りたい方は、「https ワードプレス リダイレクト .htaccess」などで検索すると見つかるはずです。

ブログ引っ越しの感想

ブログの引っ越しは本当に大変ですね。
やるなら記事が少ないできるだけ早い時期がいいです。
また、IT音痴の40代おっさんには諸先輩方が提供してくれる情報だけが頼りです。
みなさん、本当にありがとうございます!
ブログ引っ越しの前半戦は、下記投稿をご覧ください。

2017年1月にアメブロでブログを開設し、諸般の事情ですぐにgoogleのBloggerにお引越し。 少しはブログ運営にも慣れてきたので、思い切ってBloggerからワードプレスに引っ越しま...
—–
スポンサーリンク