また今年も9月11日がやってきた~無念さは消えない

悲しみ本日は9月11日です。

あれから16年が経過します。
早いものです。

あの忌まわしい惨劇で、数人の知り合いとお別れしました。
あの二つの建物には多くの金融機関が入居しており、市場業務に携わっていれば知り合いが現地スタッフとして勤務していた人も多かったと思います。

あの瞬間、私は取引先との会合を終え帰宅する地下鉄の中でした。
知り合い、会社からの嵐のようなメールに気付いた後に急いで会社に引き返し、大荒れとなる中で一晩中対応に追われたことを思い出します。

Bloomberg端末には、行方不明者の名前や所在が確認された人の名前などのリストが作成され、仕事中もチャートや相場の板と同様に並べてずっと表示させていました。

今でも怒りとやり切れなさがこみ上げてきます。

犠牲になられた方々、全員のご冥福をお祈りいたします。

シェアする