イワタニの焼肉グリル「やきまる」を買って使ってみた感想

焼肉

皆さんは焼肉好きですか?
私は大好きです!

但し、いいお肉をそれなりのお店で食べれば相応のお値段になるので、節約のためには肉を買ってきて家でやるのも手です。
しかし、家庭焼肉で問題になるのは煙と臭いです。

イワタニの焼肉グリル「やきまる」

やきまるが気になる

煙と匂いにはちょっと躊躇すると同時に、以前から気になっていたモノがありました。
テレ東のモーサテを見ていると度々CMが流れる、
煙の少ない焼肉グリル「やきまる」
です。
イワタニのカセットを使用した焼肉グリルです。

やきまるをコーナンでゲット

どうしても気になりネットで探すと、どこも「問い合わせ」「入荷待ち」「予約扱い」の文字が…
それで諦めかけていたところ、価格コムにホームセンターのコーナンwebショップが販売店として掲載されていました。
しかし、急いでクリックした先には無残にも「売り切れ」の文字が…

諦めきれずに、「もしかしたら店頭にあるかもっ」との思いが湧いてきて急いで店舗に。
コーナンは都内にもあるのです。

行ってみると、何とありました!
値段も税込5千円強と安い!

早速買いこみ帰り道にお肉も買いました。
CM通り「今夜は焼肉」です。

やきまるを使った感想と注意点

感想

使った感想は、
確かに煙は少ないのですが、出ないことはない。
尤も、煙が少なめなので部屋の壁や天井が汚れることは無さそう。
臭いはホットプレートとそんなに変わらず(ファブリーズが活躍します)。
一部レビューで焼けるのに時間がかかるとありましたが、食べるのが早くなければ丁度良く1~2人なら十分。
但し、野菜が焼けるにはちょっと時間がかかる…
と、いったところでしょうか?

やきまるの注意点

注意点としては、イワタニのカセットしか使えないことです。
イワタニも自社のカセットを売るために作った商品でしょうから…

総論としては小型軽量で収納場所もとらず、なかなかの商品だと思います。

しかし、朝にあのCMを見ると、
「今夜は焼肉」
と一日中焼肉の気分にさせてくれます。
上手いですね!

その他人気商品

杉山金属の「消煙グリラー ヘルシートーク」も、プレートに開けられた穴から脂が下に落ちる仕組み。

他に、ニチネンの「遠赤無煙グリルUFO」やザイグルの「ザイグル ハンサム」などもあります。
この2つは上部のアームに付いた装置から出る遠赤外線と、下部プレートからの伝導熱や輻射熱で調理する仕組みです。
但し、煙が完全に出ないわけではないので、上部の遠赤外線発生装置に付着する汚れが気になります…

煙が少ない理由

各製品に共通しているのは肉から出る脂がプレートの隙間から落ちて、プレートに残るのを防いでいることです。
なぜなら、煙は残った脂が燃えることで発生するからです。
焼肉屋さんで七輪などを使うと煙がでますが、あれは落ちた脂が七輪で燃えるから出ているのです(鰻もそうだけど、本当はその煙がいいのだけれど…)。

また、こういった工夫の施されたグリルを使用しても、完全には匂いを除去しきれません。
我が家でも、上記の通りファブリーズが活躍します…
また、エアコンを使用しながら焼肉をした場合は、フィルターを水洗いするのもおススメです。

いろいろと工夫し、お家焼肉を楽しみましょう!

スポンサーリンク