1万円台の激安ロボット掃除機に大満足

リクルートカードでnanacoにクレカチャージでクレカポイントゲット

nanaco クレジットチャージ

リクルートカードもnanacoクレカチャージでポイントが付く

リクルートカードはYahoo! JAPANカード以上の還元率

Yahoo! JAPANカードを使いnanacoにクレジットチャージしてから、税金等をnanacoで店頭払いするお得情報を載せましたが私は世間知らずでした…

nanacoはYahoo! JAPANカードでポイントゲットしてクレカチャージ
Yahoo! JAPANカードを使いnanacoにクレカチャージすると、セブンイレブンの店頭で公共金や税金・国保などの支払いに使える。支払いにnanacoポイントは付かないが、クレジットチャージに1%のポイントが付くお得な制度。

Yahoo! JAPANカードでのクレジットチャージで貰える0.5%1%分のポイントで喜んでいたら、上には上がいたのです。

リクルートカードです。
nanacoへのクレジットチャージで得られるポイントは、Yahoo! JAPANカードのそれを上回る1.2%でした。
但し、2018年4月から月間3万円までのチャージとなります。

ちなみに、貰えるポイントはポンタ。
私も持っています。
以前、FX口座を開く際にものすごーくポイントをくれたので作っていました。
ポンタにたまったポイントは、ローソンでの買い物や昭和シェル石油での給油に使いました。
ケンタッキー・フライド・チキンでも使えます。

調べてみると、以前は「リクルートプラスカード」というものがあり、それだとクレジットチャージでも驚愕の2.0%分のポイントがついていたのですが、最近一気にゼロ%まで悪化。
しかも、カード自体の新規申込も停止となったようです。
現在では、掲題リクルートカードでのクレジットチャージが最も条件が良いようです。

リクルートカードはVISA・MASTERでもo.k.

また、ヤフーカードではJCBブランドのみがクレジットチャージでポイントが付与されますが、リクルートカードではVISAブランドでもちゃんと1.2%付与されるようです。
Yahoo! JAPANカードも2018年3月から3ブランド全てで0.5%ですがポイントが付与されるようになりました。

Yahoo! JAPANカードやその他のカードと同様に、随時入会キャンペーンをやっているようなので、入会を検討する方は調べてみてください。

それでもYahoo! JAPANカードを利用する理由

ちなみに、私はこのままYahoo! JAPANカードで行きます。
もし、リクルートカードの存在を知っていても、Yahoo! JAPANカードにしていたかもそれません。

理由は、クレジットカードが増えすぎるから。

Yahoo! JAPANカードはTポイントカードの役割も兼務するので、もう少ししたら同じくTポイントの付いた別のクレジットカードを解約することで、保有枚数を元に戻すつもりです。
0.70.2%の違いは、これから積もり積もって結構な額になるかもしれないけど…

自治体によってはそろそろ住民税の決定通知書が届き始めたようなので、投稿してみました。
来月には国保の請求書も来るし…
嬉しくないけど…

関係者へのお願い

最後に!
セブンイレブン、ヤフー、リクルート、JCB、VISAの皆さん!
お得な手法を塞がないようにお願いいたします!