1万円台の激安ロボット掃除機でも超便利で好コスパ

国民年金制度は既に実質的に崩壊~実際に払っている人は僅か4割のみ

国民年金は実質崩壊している

国民年金制度の問題点

国民年金は問題ありありで実質的に崩壊している

私は、以前から国民年金制度は実質的に崩壊していると投稿してきました。
実際には払っていない人があまりにも多いからです。

国民年金の強制徴収拡大にひとこと~消費税率引き上げで対応しよう
国民年金未払い者への対応を強化するよりも、消費税化して全ての人から広く薄く徴収した方が良い。徴収コストがゼロ円に加え、生活レベルに応じた負担をすることが可能。

6/27の日経新聞朝刊一面には

砂上の安心網

と題した特集の中で、国民年金の問題点が掲載されています。

公表されている納付率63.4%の分母には、免除対象者が含まれていない
免除対象者を含めて加入者全体でみれば、納付率はわずか40%強しかない

要は、国民年金加入者1,668万人のうち、保険料を支払っているのはわずか693万人余りしかいないのです。
払っているのがアホらしくなります!

国民年金の制度の改善策

これに対し唯一最善の解決方法は、保険料方式の廃止と消費税化です。
消費税化すれば、生きている限り年金加入者・受給者全員が支払う。
生活水準に応じた負担を負う。
従来の消費税に上乗せして徴収するので、行政の追加コストが不要。
日本年金機構をリストラできる。

ポイントは全員負担です。
額は少なくとも、全員で負担することが重要です。

また、に関してパソコン黎明期に旧社会保険庁では、職員がデータ入力に費やす時間に制限を設けていたというのは有名な話です。
手書きやソロバン・電卓は問題なくて、パソコンで入力する作業は負担だと言い張り実際に作業をせず、パソコンを導入しても効率化につながらなかったのです。
役人の考え方はそう簡単に変わりません。

100年安心とか言って数字をいじくるよりも、抜本的な制度改正をしましょうよ!
名を残せますよ!

松井証券が残念

最近、松井証券の取引ツールである「ネットストックハイスピード」の遅延が目立ってきました。
他ネット証券よりは早かったのに残念です。
通常時はいいのですが、寄り直後と15時前後が酷い…
今日も、15時の遅延が酷く置いて行かれました…