1万円台の激安ロボット掃除機に大満足

投信を100円から買えるようになったのでつもり貯金で投信を買おうかな?

100円のつもり貯金で投信を買う

続々と投信最低購入額が引き下げられている

SBI証券が投信購入最低金額を引き下げ

最近投信の最低購入金額の引き下げ発表が目立ちます。
5月にSBI証券が通常購入・積立共に最低購入金額を100円に引き下げると発表。
通常購入については以前から100円から可能になっています。

私が先物取引に使っている松井証券も、週明けから積立型などを100円からに引き下げ。

ネット証券の投信最低購入金額は低い

楽天証券では既に積立型は100円から購入可能ですし、カブドットコム証券は現在でも通常型・積立型共に500円から購入可能。
一昔前は金額指定の場合は1万円以上1円単位が普通でした。
しかし今では大和証券などの大手対面型証券会社でも1,000円から買えますし、随分と敷居が低くなってきています。

つもり貯金で投信購入はどうですか?

ぶた貯金箱への貯金から投信つもり貯金へ

1,000円だとちょっと考えますが、100円からならつもり貯金で投信購入が出来そうです。
ペットボトルのお茶を買ったつもり、シュークリームを買ったつもり、おつまみを一品多く買ったつもり、からあげ棒を一本買ったつもり、首都高に乗ったつもり、などなど…

私は古典的ながら毎日100円を豚の貯金箱に入れています。
この毎日100円貯金も投信購入にしてみようかな?

そもそも現金をATMで入金するのが面倒になってきたし

コンビニのついで買いを控えてつもり貯金

お金がたまらないという人がいますが、そういう人ほどコンビニによく立ち寄り何かしら買っていると言われています。
コンビニに行くのを止めましょうとは言いません。
コンビニの店内を迷いながら甘いものなどを買うのは楽しく、会社帰りの息抜きになる気持ちもわかります。

夏場のアイスもいいよね

でもせめて購入するのを一品減らし、その分で投信を買ってみてはどうでしょうか?
我慢してお店を出た瞬間に、スマホで購入手続きしてしまえばいいのです。
貯蓄の第一歩というか、貯蓄をするきっかけには最適だと思います。