UQモバイルにMNPしたぞっ!~お昼の爆速通信速度に感動

UQモバイルにMNP

FREETELの通信スピードに不満

私はここ数年格安simを利用しています。
現在の愛機はNexus5xでsimはつい最近までFREETELを使っていました。

しかしながら、平日お昼時の通信スピードは競合他社と比較すればいいほうなのですが、それでもやや辛いものがあるようです。
1,000円として考えれば素晴らしいと思いますが。

普段は自宅でwifiを使いデータ通信をしていることからあまり影響はないのですが、休日にショッピングセンターに買い物に出かけた時や、地下鉄の車内ではあまりスピードが出ないことがありました。

RBBのスピードテストだとそこそこ出ていても、体感スピードを表すというネットフリックスのスピードテストだとあまり出ないこともあります。
そこで、お得意のMNPの運びとなりました。

UQモバイルにMNP

UQモバイルが良さげ

MNP先は、最近よくTVCMを見るUQモバイルです。

auのサブブランドであり、各種記事でも高評価だったからです。
無料通話を含まないタイプなら、月税込み1,800円強と他社と比較してもそんなに高くありません。

ドコモ系スマホは対応バンドに注意が必要

しかし、ちょっとした落とし穴があります。
UQはau系の端末ならいいのですが、docomo系で使えるsimフリー機だと通信方式の違いから使えないことが多々あるのです。
気になって調べてみると、なんとNesus5xは昨年のメジャーOSアップデートを経て、Voltesimを使うことにより対応するようになったのです。
 ナイスアップデート!

加えて、Biglobeのサイトから申し込むことで、無料通話分を含まないタイプでも5,000円のキャッシュバックがあるのです。
しかし、がめつく更なるお得を狙います。
契約料として3,240円が必要なのですが、アマゾンでエントリーパックを購入し契約料を500円にするという荒業を使います。
アマゾンの商品紹介にも、キャッシュバックが受けられる旨記載されていました。

simパッケージ購入から回線切り替えまで

エントリーパッケージを使用できず凹む

早速アマゾンで注文し、翌日にエントリーパッケージが到着。
しかし、PCで契約手続きをするもうまくいきません。
何度やってもダメです。
そこでネットで検索してみると、エントリーパッケージを使用した場合には、エントリーコードを入力するページが表示されない為にキャッシュバックを受けられないことが判明。

アマゾンのレビューを見ると、よりによってエントリーパッケージが到着した日になって同様のレビューが掲載されていた。

凹む…

そこでアマゾンに電話で相談すると、即座に返品扱いとなりました。
気を取り直してBiglobeのキャンペーンページから通常通りに申し込み。
2日後に無事simが到着。
ちなみに、キャッシュバックは半年後です。
(2017年11月無事にキャッシュバックを受け取りました。)

設定が上手くいかずに端末初期化…

場中はUQのHPにアクセスするなどの回線切り替え手続きを行う時間が無く、引け後にやるもどうしても電波を掴めず。
電話でUQモバイルに助けを求め、お姉さんがほぼ30分ほど一緒に苦労してくれるもダメ…
こうなったら初期化しかないと決断するも、時間切れで翌日に持ち越し。

翌日、一部データをバックアップし初期化を実行。
結果から言うと電波を掴めるようになりました。
但し、電源をOFFからONにしたり再起動後は一旦機内モードにする必要があります。

尤も、機内モードにてから戻せばモノの数秒で4Gを掴みます。
通信スピードはさすがUQ!
ちなみに、機種はH791のグローバルモデルでOSバージョンは7.1.2です。

疲れたけど、データ通信のスピードアップは図れたのでまあいいか!

追記

家族が使うsimフリーiphoneでもmineo(a)からUQモバイルにMNPしました。
そして、今度はアマゾンで買ったエントリーパッケージでもちゃんとキャンペーンキャッシュバックを受けられました。
au版iphone6からsimフリーiphone7への買い替えに際し、「キャリアか格安simか、iphone7か8か」を機能や費用から検証した内容も投稿しています。

au版iphone6をsimフリー版iphone7に買い替え 家族のiphone歴は5年超 私の家族はiphone使いです。 友人等がiphone使いばかりなので自然とそうなりました。 と...
スポンサーリンク

シェアする